LunaRitta

生理不順の方は要注意!美容と健康のためのストレス対策

ストレスは美容にも健康にも悪い影響を与えます。しかし、そんなストレスを自覚するのは難しいため、生理不順をはじめとした体のサインを見逃さないようにしておきましょう。

こちらでは、ストレスが女性の美容と健康に与える影響と、ストレスを解消するためのポイントについてお伝えします。

ストレスから生理不順になっていない?

ストレスから生理不順になっていない?

生理がいつも通りに来ないと感じたら、まずは前の生理日から経過した日数を数えてみましょう。一般的には、前回の生理が始まってから39日間以上にわたり生理が来ていないと、生理不順と考えられています。

そんな生理不順の原因のひとつに、ストレスによるホルモンバランスの乱れが挙げられます。女性の体は、女性ホルモンの「プロゲステロン」と「エストロゲン」が分泌されることで、生理周期をはじめとしたバランスが保たれています。

ところが、強いストレスによって体がダメージを受けると、女性ホルモンが正常に分泌されなくなってしまうのです。このようなホルモンバランスの乱れによる影響を受けて、生理不順が引き起こされてしまう場合があります。

ホルモンバランスが乱れると美容にも悪影響が…

ホルモンバランスが乱れると美容にも悪影響が…

ホルモンバランスが崩れると、生理不順に陥ってしまうだけでなく、美容面にも悪い影響が与えられます。たとえば、女性ホルモンの「エストロゲン」には、お肌のハリやうるおいを保つヒアルロン酸やコラーゲンの分泌を促す作用があります。これらの成分は、髪の毛にツヤやコシを出すためにも欠かせないものです。

通常、エストロゲンの分泌は生理後から排卵日へかけてピークを迎えるようになっています。生理が終わるとお肌や髪の毛の調子が良くなるのは、エストロゲンの影響です。ホルモンバランスの乱れによってエストロゲンの分泌量が少なくなってしまうのは、美容面でも好ましくありません。

美容と健康のためのストレス対策

美容と健康のためのストレス対策

強いストレスを溜め込むと、ホルモンバランスの乱れが引き起こされ、生理不順をはじめとして体に悪い影響が出ることがあります。美容と健康のために、ストレスを溜め込みにくい生活習慣を心がけましょう。

適度な運動やリラックスの時間を作ろう

ストレス解消のために有効だと言われているのは、軽い運動です。散歩がてらに30分程度のウォーキングを行うと、体を動かせるだけでなくリラックスの時間を作れます。また、ゆったりと音楽を鑑賞したり、温かいお茶を飲んで体を温めたりと、リラックスできる時間を作ってみてください。

たまには人と話してみよう

お仕事で忙しい日々を送り、プライベートで誰とも話さない状態が続いてしまっていないでしょうか? ご家族・ご友人・恋人などと連絡を取ったり直接会ったりして、ご自身の気持ちを言葉にしてみてください。ついついひとりでストレスを抱え込んでしまっていたときも、言葉にすることで気持ちの整理ができるようになります。

ストレスに気づけるよう体調管理をしよう

ストレスはなかなか自覚できないもの。だからこそ、生理周期が乱れているときすみやかに異変に気づけるように、日頃から生理周期アプリにより体調管理をしておくことをおすすめします。生理周期アプリの「ルナリッタ.」では、生理日の予測はもちろんのこと、生理日が遅れたときに画面で分かりやすくお知らせし、医師監修のお役立ち情報を閲覧できるようになっています。ぜひ体調管理のためにご活用ください。
***

ストレスによってホルモンバランスが乱れると、生理不順に陥ってしまうことがあります。また、お肌や髪の美しさを自然と保つ体の働きが損なわれてしまう可能性もあります。生理周期は女性のストレスのバロメーターです。生理周期が乱れていることが分かれば、無自覚のストレスにもすみやかに対処できるかもしれません。ストレスを上手に解消して、美容と健康に良い生活習慣を心がけましょう。

関連記事

生理中はハーブティーで体を温めよう!
真夏以上に対策が必要!紫外線が1年の中でもっとも強い季節とは

App Store Google Play