LunaRitta

生姜の力でポカポカ!寒い冬をのりこえる最強の豚汁レシピ

熱い夏が終わり、肌寒い季節がやってきましたね。
寒さ対策として、衣替えをしたり、コタツをだしたり、毛布を新調したり・・・。
早くも冬支度を始めている方もいるでしょう。

そんな寒い毎日が続くと、温かい食事が食べたくなる日が多くなりませんか?
今回、冷えた体を温める、最強の豚汁レシピをご紹介します。
ポイントは、「生姜」を使うことです。

生姜の力でポカポカ!寒い冬をのりこえる最強の豚汁レシピ

生姜が体にもたらすメリット

生姜を食事にとりいれると、体内を温めることができます。
生姜に含まれる「ショウガオール」には、血行促進効果、発汗作用などの体温維持効果があるといわれています。これは、生の生姜に含まれているジンゲオールを加熱することで発生する成分です。生姜料理を食べると、体がポカポカするように感じたことがある方は、このショウガオールの働きによるものなのです。
他にも、免疫力アップや抗菌作用、血中コレステロールの改善といった効果もあるとされており、生理痛の緩和、糖尿病、心臓病のリスク軽減などの可能性に期待されている成分です。

生姜の豚汁レシピの材料と美味しい生姜選びの豆知識

生姜の豚汁レシピの材料と美味しい生姜選びの豆知識

早速、生姜を使った豚汁レシピをご紹介していきます!
まず、次の材料を用意しましょう。

★材料(6人分)★
豚肉(切り落とし)・・・100g
生姜・・・20g(お好みで)
大根・・・1/5本
にんじん・・・中1本
ごぼう・・・1/2本
里芋・・・4個
こかぶ・・・3個
しいたけ・・・4~5枚
長ネギ・・・1本
こんにゃく・・・1/2枚
味噌・・・大さじ5
だし汁・・・2L

こちらは、定番の食材を使った豚汁ですが、豚汁を作る際に使用する食材は、各家庭で様々でしょう。豚汁に入れる具材は、お好みで変更してもかまいません。

とくに、寒いシーズンに旬をむかえる食材を入れると、食材本来のうまみも楽しむことができます。冬におすすめの食材は、サツマイモやかぼちゃ、里芋、ねぎ、かぶなどです。

▼ちょっと得する豆知識!生姜選びのコツ

生姜にはいくつか種類がありますが、よく豚汁で使われる生姜は、「根生姜」です。

根生姜は、秋に収穫した生姜を2ヶ月以上貯蔵庫で保管したものです。古しょうが、ひね生姜ともよばれています。皮が茶色で、生姜の香りと辛味が強いのが特徴です。薬味や魚・肉の臭みをとるのに適しており、広く食卓で使われている生姜です。

美味しい豚汁作りに欠かせない、美味しい生姜選び。
ポイントは、「表面に傷がなく、黄金色で、ハリと艶の良いできるだけ大きい塊のものを選ぶこと」です。
皮や線維が少なく、生姜本来のうまみが凝縮された使いやすい生姜です。お店で買う際は、ぜひ参考にしてみてください。

冬の定番!生姜を使った豚汁レシピ

冬の定番!生姜を使った豚汁レシピ

それでは、生姜を使った豚汁の作り方をご紹介します。

【STEP1】材料を切ります。
・大根・・・いちょう切り
・にんじん・・・半月切り
・しいたけ、こかぶ、里芋・・・一口大
・長ネギ・・・1cmくらいの小口切り
・豚肉・・・食べやすい適当な大きさに
・生姜・・・細切り

【STEP2】材料の下準備
・里芋
塩で揉んでからさっと茹でます。その後、水洗いをしてぬめりをとります。
・ごぼう
皮を引き、斜め切りにします。その後、アクをぬくために酢水に晒します。
・こんにゃく
適当な大きさに切って、さっと下茹でしてアクをぬきます。

【STEP3】だし汁を作る
かつおと昆布を使ってだし汁を作ります。

★材料★
水・・・2000cc(2L)
かつお節(薄削り)・・20g
昆布・・・20g

★だし汁の作り方★
① 昆布を火にかける前に30分以上つけておきます。(うまみを引き出しやすくなります)
② 30分以上たったら、中火にかけます。沸騰直前に昆布を取りだします。
③ 昆布を取りだしてから一度沸騰させます。火を止め、かつお節を入れてから再び中火~強火にかけます。再び沸騰したら、弱火にしてアクをとり、3~4分火にかけます。
④ 火を止めて、ざるを使ってかつお節をこします。

【STEP4】
長ネギ以外の材料を鍋に入れてだし汁を加え、柔らかくなるまで煮込みます。途中でアクを取りましょう。

【STEP5】
材料が柔らかくなったら、大さじ2.5の味噌を入れます。

【STEP6】
最後に長ネギを入れ、長ネギが柔らかくなったら、残りの大さじ2.5の味噌を入れて、味を調えます。

以上で完成です!

★上手に作るポイント★
ポイントは、味噌を入れるタイミングです。
材料が柔らかくなったら、全ての味噌を入れるのではなく、半量の味噌でじっくり味を出します。もう半量を仕上げとして再び入れることで、味噌の風味がしっかりでて、おいしく仕上がります。

***

本格的な冬を迎えるにあたり、冬支度を始めているご家庭は多くなっていると思います。
それは、食事も同様で、火を通した体温まる食事がしたいと思う方が増えてきているでしょう。

豚汁は、寒いシーズンにとくに食べたくなる定番料理です。ご家庭によって入れる食材が異なり、個性がでる料理ですが、冬は「生姜」を使った豚汁レシピがおすすめです。
生姜に含まれるショウガオールの力で、体がポカポカ温まります。
ぜひ、いつもの豚汁レシピに生姜をプラスして作ってみてください。



AppStoreで入手 Google Play で手に入れよう