LunaRitta

男女のもつれ

夢の紅白から転落歌手‥
純烈・友井にまさかの…

天国から地獄へ‥

元純烈・友井雄亮(本名・牧山雄亮=38)にとって、2019年幕開けは人生最大の『忘れられない』年明けになったに違いない。

「スーパー銭湯のアイドル」として、2018年の紅白歌合戦に念願の初出場を果たし、 今年はさらなるブレイクを狙っていた矢先の純烈を“文春砲”が襲ったのは1月10日のことだった。 振り付けなどを担当する友井が、過去にDV(ドメスティック・バイオレンス)や 同棲していた女性の貯金3,000万円を使い込んでいたことが発覚。1月11日に謝罪会見を開き、 グループ脱退とともに芸能界引退を表明したが後の祭り!? 友井本人及び純烈の被ったダメージは、 計り知れないものがあった。

紅白出場は○○のおかげ?

 純烈は2007年に結成された苦節11年のアラフォー5人組。全国の銭湯をドサ回りして栄光をつかんだが一時、 演歌のニュースサイトを運営していたバード山根はこのユニークなグループに早くから着目していた。

「全員、イケメンで体も大きく、歌もパフォーマンスも素晴らしい。紅白出場もそう遠くはない」‥見事に登りつめたのだったが…。

 それにしても、“文春砲”の切れ味を改めて実感させられた。本来なら紅白決定直後に記事を出し、 辞退に追い込むことも出来たハズだが、“武士の情け”?逆に紅白の絶頂を味わった後に、一気に奈落の底へと叩き落とした?

 紅白は1回出場すると2〜3回はバタバタと出られるのがパターンだが今回、責任をとって引退したとはいえ、 世間を騒がせた罪は重く、今年の大みそかにステージに立てる保証はない。

友井がホストに!?

 一方、芸能界を去った友井には「ホストクラブが熱烈オファーを出した」というウワサもある。 確かにGACKTや石井竜也も下積み時代にホストクラブで働いていたと言われている。何よりも、友井の『女性に貢がせる才能』は使える?

 純烈及び友井の今後=イバラの道に注目だ。

LunaRiitaで話題の当たる占い師!
南きさらぎが友井を占う!

 40~60代の女性が最も元気な運勢期の昨今、山羊座冥王星時代を象徴するような昭和に流行ったムード音楽で スーパーアイドルとして、銭湯巡りでのライブで、人気を博した「純烈」。その中でもムードメーカーとも言われ、 中年女性が好みそうな甘いマスクの友井氏を東洋・西洋占星術の視点から観てみた。

生年月日で鑑定

 東洋占星術では乙巳生まれ日の沐浴という星。

負けず嫌いだけど努力家で粘り強いので、へこたれることはあっても再起していくパワーはかなりありそう。

目立つことが好きで人の事を考えず自分の意志を通す傾向。でも、自己やグループを上手く表現していくプロデュース力はなかなかのよう。

また、異性にモテる星を持っているけど、生まれた日の星が沐浴など異性問題、金銭問題を起こしやすいのよね。。

西洋占星術で観ても、女性とお金を表す金星が生まれ持ってトラブルを起こしやすく、それが拡大していく。 今回の女性問題は生まれ持った星の傾向かなと思ってしまった。

現在は破壊と再生を持つ星同士がスクエアと、なかなか厳しい状況で、自分が育んでいた事や行ってきた事を見直し、 自ら潰して再起をする時なので、突然の引退宣言は驚いたものの、その星回りになるべくしてなったものでしょう。

【今後の友井氏について】

 今後の友井氏はというと、まだ5年間は仕事面でも変化が多く、なかなか落ち着かなそう。

40歳を境に30年の大きな転換期を迎えるが、友井氏にとって女性のいないところでの活躍はないがここで、 また金銭問題を起こしやすいので精進して頂ければと思う。

友井雄亮氏のホロスコープ
友井雄亮氏のホロスコープ

南きさらぎのあなたへのアドバイス

異性関係を表す東洋占星術の「沐浴」や西洋占星術の「金星」は男性の星を見る時にチェック!

  • バード山根
    バード山根

    山根弘行(やまね・ひろゆき)芸能ジャーナリスト。行政書士。

    日刊スポーツ新聞社、プロ野球巨人担当を経て、編集局文化社会部記者に。

    「日本レコード大賞」審査員、「宮沢りえ&貴乃花の破局」のスクープで社長賞を獲得。 その後、テレビ朝日のワイドショーで芸能デスク兼レポーターをつとめる。フジテレビ「バイキング」等に出演中。

  • 南きさらぎ
    南きさらぎ

    気学・四柱推命・風水などの東洋占星術から西洋占星術を研究。

    過去に読売新聞の大手小町で「コスモスプラネット占い」、扶桑社ESSEで「南きさらぎの後天開運講座」、 日本工業新聞「南きさらぎの強運改造講座」など。他、企業の社内報でコラムを連載するなど、 女性からビジネスマン向けと幅広く連載を執筆。

    現在は相談者の鑑定を中心に活動しながら、オリジナルな占術を研究中。相談者の話を丁寧に聞くスタイルに定評あり。

お問い合わせ先:minamikisaragi_info@maxmedia-tv.com