LunaRitta

お肌のかゆみは花粉症が原因?花粉シーズンのスキンケア方法

止まらない鼻水・くしゃみ・目のかゆみなど、毎年のように多くの女性を悩ませる花粉症。そんな花粉による影響から、お肌が刺激を受けてしまうこともあるのです。こちらでは、実はあまり知られていない花粉による肌荒れと、その対策についてご紹介します。

お肌も花粉の季節にダメージを受ける?!

お肌も花粉の季節にダメージを受ける?!

これから始まる花粉のシーズン。すでに薬を服用するなどの対策を始めている方もいらっしゃるかもしれませんね。ところが、マスクやゴーグルで対策をしても、毎年のように鼻水やくしゃみに悩まされている方も多いのではないでしょうか。

そして、意外と知られていないかもしれませんが、実はお肌も花粉によってトラブルを起こしてしまうことがあります。かゆみや赤みといった炎症がその一例です。なぜか花粉シーズンになると肌荒れが起こるという方は、ぜひこの時期のスキンケアにも注意してみてください。

花粉シーズンに実践したいお肌のケア方法

花粉シーズンに実践したいお肌のケア方法

花粉の刺激によってお肌にかゆみや赤みが生じることがあります。ここでは、花粉シーズンの肌荒れを防ぐために、毎日のスキンケアで気をつけておきたいポイントをご紹介します。

お肌への刺激を避ける

お肌が敏感になりやすく、少しの刺激が肌荒れにつながってしまうこの時期。かゆみを感じても、お肌を掻いたり触ったりするのは我慢しておきましょう。また、ゴシゴシとこするような洗い方や、刺激の強い化粧品は、お肌にダメージを与えます。刺激が少なく脂を落とし過ぎない洗顔料やクレンジングを使用して、ぬるめのお湯で洗い流してください。また、洗顔の後には刺激の少ない化粧水で、しっかりと保湿をしましょう。

食生活で十分に栄養補給をする

お肌が刺激を受けやすい花粉シーズンは、食生活にも気を使って、お肌に必要な栄養素を補給しましょう。肌荒れ対策として特に摂取しておきたいのは、ビタミンB群です。お肌の代謝をサポートするビタミンB2、皮脂の分泌をコントロールするビタミンB6は、健康的なお肌のために欠かせません。ビタミンB2はレバー・乳製品・葉菜類などに、ビタミンB6はカツオ・マグロ・バナナなどに含まれています。これらの食材を取り入れつつ、バランスの取れた食生活を心がけてください。

お肌に花粉がつかないよう対策する

そもそも花粉がお肌に直接触れないようにするための対策も有効です。外出をするときはマスクやゴーグルを着用してお肌を覆いましょう。また、室内に花粉を持ち込まないためにも、帰宅したら玄関前で上着を脱いで、花粉を払い落としてください。

ほかにもあった!知っておきたい肌トラブルの原因

ほかにもあった!知っておきたい肌トラブルの原因

花粉の影響によって肌荒れしやすいこの時期ですが、花粉対策だけでなく、通常の肌トラブルにも引き続き注意しておくことをおすすめします。

たとえば女性の場合、生理周期によってホルモンバランスが変化し、その影響によって肌トラブルにつながりやすいという傾向があります。特に生理前は「プロゲステロン」と呼ばれる女性ホルモンの影響から、お肌が脂っぽくなりやすく、肌荒れしやすくなるのです。花粉対策と合わせて、デリケートな時期に適したスキンケアを続けておきましょう。

このようにご自身の体に適したスキンケアをするためには、生理周期に合わせたお手入れが欠かせません。そこで、美容に関心の高い女性を中心として活用されているのが、生理周期アプリの「ルナリッタ.」です。こちらは、ご自身の体の状態に合わせた美容対策や、季節ごとのスキンケアなど、美容に役立つ情報が満載のアプリとなっています。

シーズンごとのスキンケアの秘訣について知りたい方は、花粉シーズンが本格的に始まる前に、いち早く美容対策を始めてみてはいかがでしょうか。

***

花粉シーズンには、お肌にかゆみや赤みといった炎症がみられることがあり、普段のスキンケアよりも特に気を使うべきことが増えます。お肌への刺激を減らして、なるべく花粉を避け、食生活で栄養補給をして、この時期を乗り切りましょう。

Sample Company Sample Company