LunaRitta

私の生理周期、乱れてる…?生理周期アプリを活用するメリットとは

「今月は生理が1周間遅れている……」と思いきや、次の月には1周間早く生理が来てしまうなど、生理周期に乱れを感じることがないでしょうか? そんなときは、自分の体の記録を簡単で分かりやすく残せる、生理周期アプリを活用してみましょう。今回は、話題の生理周期アプリを活用するメリットや、おすすめのアプリについてご紹介します。

生理周期アプリを使うメリット

生理周期アプリを使うメリット

生理周期アプリを使うとどのようなメリットがあるのか、代表的なものをご紹介します。

婦人科の受診時に役立つ

生理周期の乱れをはじめとして、気になる体の悩みで婦人科を受診することがありますよね。そんな婦人科の診察では、必ず毎月の生理日を確認されます。場合によっては、数カ月前からの生理日が情報として必要になることもあるでしょう。生理周期アプリで自分の生理周期を長期的に管理しておくと、そんな婦人科の受診時にも役立ちます。手帳などによる管理は面倒だという方でも、アプリなら入力も参照も簡単にできるのが魅力です。

予定を立てやすくなる

次の生理日がいつになるのか、自分で計算するのは非常に手間がかかります。お友達とのお泊まり会や、プールや海へ遊びに行くとき、温泉旅行をするときなど、生理と被らせたくない予定があるときにはちょっと面倒ですよね。そんなとき、生理周期アプリで自分の体を管理しておけば、来月の生理がいつ頃に来るのか、自動的に計算してもらえます。

美容への関心が高まる

女性の体の調子は、生理周期と深い関係があります。たとえば、1カ月のうちに肌が荒れやすい時期があったり、体がむくみやすい時期があったりと、生理周期に合わせて体の調子が変化しているのです。そのため、アプリを通して自分の生理周期を把握することで、その時期に必要なケアができるようになり、美容への関心が高まります。さらに、アプリ内で生理周期と連動した美容情報が見られるとなお良いでしょう。

生理周期アプリの選び方のポイント3つ

生理周期アプリの選び方のポイント3つ

より便利な生理周期アプリを使うために、選び方のポイントを3つに絞ってご紹介します。

ひと目で体の状態を確認できるかどうか?

生理周期アプリを通してもっとも知りたいのは、自分の体が今、どんな状況にあるのかということです。生理日・排卵日・妊娠しやすい日など、知りたい情報をひと目で確認できるアプリを選びましょう。カレンダー表示がごちゃごちゃしていると、必要な情報が見つけにくくなります。なるべく表示がシンプルで分かりやすいアプリを選ぶようおすすめします。

通知を細かく設定できるかどうか?

生理日や排卵日を確認するために、いちいちアプリを起動して確認するよりかは、通知によるアラームでお知らせしてもらったほうが便利ですよね。万が一、自分でアプリをチェックし忘れてしまったとしても、通知でお知らせしてもらえれば安心です。また、必要のない通知は切ることができるなど、なるべく細かく設定できるアプリを選びましょう。

美容情報もチェックできるかどうか?

生理周期アプリにはさまざまな種類がありますが、生理周期の登録と管理の機能は、どのアプリにもついていて当たり前。せっかく1つのアプリをダウンロードするのであれば、プラスαの機能がついているものを選びましょう。たとえば、生理周期と連動して美容情報を得られるなどの機能がついていれば、一石二鳥です。

生理周期アプリは「ルナリッタ.」がおすすめ

生理周期アプリは「ルナリッタ.」がおすすめ

ご紹介したアプリ選びのポイントから、おすすめしたい生理周期アプリが「ルナリッタ.」です。ルナリッタ.は、生理日の入力が簡単で、かつシンプルなカレンダー表示で確認できる生理周期アプリ。生理周期の管理はもちろんのこと、美容情報に特化しているのが、ほかのアプリにはない特徴だと言えるでしょう。

アプリ内では、生理周期に合わせたドクター監修の美容情報が読めるようになっています。現在の体に必要なケアがひと目で分かるのが魅力です。また、ヘアサロンやネイルサロンの体験レポートをはじめとした美容記事も読めるため、暇つぶしにもぴったりでしょう!

また、通知を細かく設定できるのもこちらのアプリの特徴。生理予定日や妊娠しやすい日をお知らせしてくれるのはもちろんのこと、痩せやすい日・サロンの予約日・お薬の服用タイミング・コンタクトレンズの交換日まで通知の設定ができるのです。

女性のライフスタイルに便利な機能がたくさん盛り込まれた生理周期アプリを活用して、今までよりも毎日を便利にしてみませんか?

***

生理周期の乱れを感じたら、生理周期アプリで自分の体の管理を始めましょう。その際は、女性のライフスタイルのことが考えられたアプリ「ルナリッタ.」をおすすめします。